おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

経済の雑学

FXのスワップ投資はほったらかし投資の王道か~レバレッジが決め手

FXと言えば、もう世の中的には悪いイメージがほとんどでしょうね。 ニュースでも、FXで損失を出し会社のお金に手を出したとか、借金まみれになり家族離散となったとか。 そんな事件が報道される度に、FXってほんとに怖いなって。 一部でFX出た額の利益を出し…

有事の円買いが崩れつつある~国の経済力を示す通貨の強さ

今回円安が進んでいます。 主な理由は、新型コロナウィルスが日本で蔓延するとの憶測からでしょう。 しかし、今まではこういう時にも逆に日本円が買われ円高になっていました。 東日本大震災の時、誰もが円は売られ円安になると想定していましたが、蓋を開け…

住宅財形は新人社員に勧めてはならない理由~メリットを勘違い

企業によっては財形というのがあり、新人研修でよく勧められます。 少額でもいいので、コツコツと積立てていきましょう。 なんて、言われて新人の頃から財形での積立をやっていました。 ある意味有意義な制度なんですが、今の時代はメリットはほとんどなくな…

投資信託でよく聞くマザーファンドとベビーファンドについて

投資信託の運用は、本を参考に優良な投資信託を厳選して購入しているため、凄く成績は良いですね。 既に4年程度経ちましたが、運用利回りは10%を超え、20%に到達する勢いです。 積立を行っているため、上記利回りとは別に資産を増やしています。 ひふみ投信…

米軍基地の軍用地は持っているとおいしい物件か

沖縄の米軍基地として使われている土地「軍用地」。 今井絵理子議員も保有しており、賃料が入ってきているという話も聞きます。 また、沖縄の軍用地保有者が、賃料をもらい東京で生活しているという話も。 この軍用地は、一般の人でも不動産市場で買うことが…

本『バフェットの法則(最新版)』~偉大な投資家に習う

またまた投資関連の本を買いました。 投資をしている人なら、必ず聞いたことがある有名な投資家。 ウォーレン・バフェット。 資産家としてニュースに出るほうが多いですかね。 ウォーレン・バフェット ウォーレン・バフェットの本 ウォーレン・バフェット こ…

親が地主で土地を相続する場合、兄弟間でどうやって相続するか

最近会社の後輩の家で、相続について結構問題が発生しているようです。 あまり一般家庭では、問題になりませんが、親が土地などを持っているといろいろあるようですね。 相続というのは、今後の日本経済にも影響を与える要素となってきます。 ということで、…

腕時計と靴にお金をかけると金運アップ~財布はお金の寝床

投資をしていると、ギャンブルではないんですが、どうしてもなんかお金の神様がいて、空から見ているような気がします。 別にお金に媚をうってるわけではないのですが、お金にしっかりと働いてもらうためにも、お金に敬意を払う気持ちもあります。 そこで私…

2019年の投資運用結果をまとめてみた~成績はかなり上々

2019年の資産運用結果をまとめてみました。 正確に言うと、27日締めなので、2018年12月28日から2019年12月27日まで。 (と言っても、給料日を開始日にしているので、若干のずれはありますが。) 資産運用としては、主に投資信託、株取引、株の配当。 あと為…

100円ショップは何故利益を出せるのか~マージンミックスによる収益確保

よくお世話になっている100円ショップ。 乾電池とか、生活雑貨など買う時には、非常に重宝しています。 乾電池なんて、コンビニで買うのとでは、価格の差がすごいですからね。 3倍程度価格差があるのではないでしょうか。 単三電池なんて、とりあえず使えれ…

社債は企業が投資家から事業資金を集めるもの

最近読んでいる本に社債の事が書かれていました。 以前、CMでも定年退職したサラリーマンが、今まで勤めていた会社を応援するんだって言って、社債を買うものがあったように思います。 買ったことないんだけど、どういったものか調べてみました。 社債とは資…

ロレックス投資(ROLEX投資)は失敗するか~正規の価格を上回る流通価格

時計ってなんでこうも惹かれるもんなんですかね。 周りにも結構時計に詳しい人います。 実は私もロレックスを愛用していまして。 かれこれ10年以上前からですが、いいですね。 やはり一つ持っていれば一生もんって感じです。 最近、ロレックスのデイトナにつ…

人生での三大出費をいかに乗り越えるか

お金に関して、老後を含めて考えるとき、大きな出費についてより深く考える必要があります。 よく言われる出費と言えば。 マイホーム、教育費、老後の生活費。 更に加えるとすれば、車の費用、医療費でしょうか。保険料もありますが。 人生の大きな費用につ…

FXに関する雑誌や体験談はあてにならないので参考にしない

本屋に立ち寄り、経済雑誌のコーナーに行くと、まぁいっぱいFXに関する雑誌がありますよね。 で、そこに書いているのは、FXで稼いでいる人の手法など。 はっきり言って、そんな人って本当にわずかですから。 FXの取引をしている人のうち約9割が損をしている…

キャッシュフロー計算書を簡単に読み解く方法

財務諸表には、貸借対照表と、損益計算書と、あと一つ、キャッシュ・フロー計算書の3つがあります。 今回は、キャッシュ・フロー計算書について、簡単に内容を説明します。 www.oguecolabo7.com www.oguecolabo7.com キャッシュ・フロー計算書とは (1)営…

プロ野球球団は球場持っていると儲かるのか

去年の夏、京セラドームに行きました。 基本的に野球は見ないんですが、球場の雰囲気は好きなんですよね。 コンサートではドームとか行くんですが、ドーム行くと、なんかざわーっていう感じがいいんですよね。 野球場内の入場チケットは買わないで、ドーム内…

株式投資で損をしない方法~損切りの極意はなくセンス

いろいろ動画なんて見ているんですが、一度投資に関する動画を見ると、関連する動画が次から次へと出てきます。 そんな動画の中に、以前秒速で1億稼ぐ男として有名になった与沢翼が損切りについて語っている動画がありました。 与沢翼と言えば、2011年にエス…

Excel使って資産管理とシミュレーション~サラリーマンでも1億円は夢じゃない

仕事柄、Excelは非常によく使います。 もう、資料は8割ぐらいがExcelですかね。 Wordで資料を書くってことはほぼありません。 パワーポイントはたまに使いますが、ほとんどがExcelですね。 実は本当にExcel好きなんですよね。 便利で、見た目もよくて、計算…

今年の干支はネズミ~相場の格言では繁栄だが

今年の干支はネズミです。 ねずみ年の相場の格言では、繁栄となっています。 繁栄。 しかしねずみ年のアノマリーはそう当たらないようです。 過去のねずみ年 アノマリーは当てはまらない 今年のアメリカは まとめ 過去のねずみ年 今から12年前。 2008年。 そ…

ボーナス支給額の読み方~額面と支給額、統計対象者について

もう年末ですが、冬休みに入っている企業も多いでしょうね。 年末と言うと、なにかとお金が出ていくことが多いと思いますが、ボーナス支給月でもあるため、なんとか乗り越えられてるという感じでしょうかね。 年末には、メディアがボーナス支給額が今年はい…

税務署は個人の銀行口座の内容をどこまで知ることができるのか

多額のお金をもらった時や、多額な遺産を相続した時。 当然税金を国に支払う義務があります。 高いとは思いつつそれが国民の義務ということで、支払う必要はあります。 サラリーマンであれば、所得は支払われるときに、同時に税金が徴収されています。 しか…

ドライブレコーダーの装備義務化が迫っている~事故時の証明と事故見直し

自動車メーカーは日々切磋琢磨し、自動運転や自然に優しいエンジンの開発など、努力しています。 少し前に、乗用車などの自動運転の実現に向けて、政府が法整備の大綱案を取りまとめようとしていました。 その中には、ドライブレコーダーの装備義務化も含ま…

南アフリカランドは何と相関が強いのか

長いこと投資をやっていますが、投資するものとしては、株、投資信託、為替、先物といろいろです。 特にその中で、為替取引での利益は今は一番安定しています。 為替と言ってもドル円ではなく、私は昔から南アフリカのランドです。 もう長い付き合いになりま…

ROEが高い企業は本当にいい企業なのか

前回は、ROE(自己資本利益率)の話をしました。 www.oguecolabo7.com 企業は、ROEを意識した経営をするべきです。 目標として、ROEを8%以上とするようにと。 では、本当にROEが高い企業は、全ていい企業なのでしょうか? ROEを高める方法は 自己資本を減ら…

大型コンテナ船・アドニス号の航海~船長の給与は

大分前ですが、面白いテレビを見ました。 日本最大級のコンテナ船・アドニス号に乗船し、その40日にも及び航海に密着するというドキュメンタリー番組。 すごく大きな船。船長ってすごいなって思いましたね。 コンテナ船・アドニス号の航海 船長になるには 船…

アメリカ大統領を辞めた後の年金額が驚愕~更にゴルフ選手の年金も

アメリカの大統領。 それはすごい地位と権力を持っていますね。 現アメリカ大統領はもちろんトランプ大統領です。 前大統領であるオバマ氏の政策をさんざん批判し、覆してきました。 ちょっとかわいそうな感じになったオバマ元大統領ですが、しかし、オバマ…

損益計算書の見方~押さえておくべきポイントとは

損益計算書とは、財務諸表を構成する計算書のひとつであり、貸借対照表と並んでとても重要なものです。 この損益計算書の見方がわかれば、いろいろ経済ニュースで出てきている経営指標が、より分かりやすくなると思います。 損益計算書からわかること 損益計…

ROE(自己資本利益率)を知れば企業の価値がわかる

ここ数年、経済ニュースでROEという指標を目にすることが多くなりました。 「ROE、3年ぶり低下 18年度は10%割れ」(日経新聞 2019年1月)とか。 「それでも指標はROE 株価に高い連動性、持続性が課題」(日経新聞 2019年9月)など、いろいろ目にしますね。 …

貸借対照表の見方(とりあえず押さえておくポイント)

貸借対照表とは、財務諸表を構成する計算書のひとつであり、損益計算書と並んでとても重要なものです。 この貸借対照表の見方がわかれば、いろいろ経済ニュースで出てきている経営指標が、より分かりやすくなると思います。 貸借対照表からわかること 左側と…

SQ(Special Quotation)という特別清算指数と裁定取引

経済番組や、経済ブログを読んでいるとたまに出てくるSQって言う言葉。 なんとなくは知ってたつもりなんですが、きちんと調べてみました。 このSQ。日本語で言うと特別清算指数というらしいのですが。 SQとは SQが市場に与える影響 裁定取引とは SQに関する…