おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

仮面ライダー掌動シリーズ~プレミア化進む

SPONSORED LINK

子供のおもちゃと侮ってはいけません。

意外と精巧に作られていて、大人でもちょっと夢中になってしまう。

それがバンダイの掌動シリーズ。(SYODO-X)

 

 

仮面ライダー2号

仮面ライダー1号、2号は当然あります。

かっこいいですね。

赤い手袋とマフラー。

手は3パターンあります。右と左がセットで。

 


f:id:se-keneconomy:20191116082617j:image

 

仮面ライダーストロンガー

これは結構いいですね。当時はかっこいいなって思ってたんですが、今見ると少しバランスが悪いですね。

なんか顔がでかい。

あと、上半身もやたらと盛ってます。

電流を流して敵を倒す。

夢中になってみてましたね。

今の子供がみても面白いらしい。


f:id:se-keneconomy:20191116082629j:image

 

仮面ライダーブラック

仮面ライダーブラック。ここまでくるともうわかりません。

わからない世界に入っています。

人気があったのかどうかも知りませんね。

かすかに記憶があるような、ないような。

見てもかっこいいとは思えないんですが。

しかし本を見たりすると、意外と人気があったとか。

わかりませんね。


f:id:se-keneconomy:20191116082641j:image

 

ショッカー軍団も健在

ショッカー軍団も健在です。仮面ライダー1号、2号の敵ですね。

仮面ライダーストロンガーの時には違っていましたが、適当に並べてみました。

なんか赤い方は気持ち悪いですね。

 


f:id:se-keneconomy:20191116082651j:image

 

プレミア化

しかし、今これらは売っていません。

結構昔に発売されていたようで、今は売っていません。

しかし、子供が欲しがるので探し回ったのですが。

今はネットでもプレミア価格となっています。

 

 

 

 

ちなみに定価は500円となっています。

ラムネが入っていて、食玩というシリーズだそうです。

お菓子扱いなんですよね。

おもちゃ屋には売っておらず、スーパーに売っています。

今の仮面ライダージオウや、仮面ライダーゼロワンなどは、普通に置いているのですが、この昭和仮面ライダーはいつの間にか発売されていて、いつの間に発売終了となっていました。

 

いやー、本当に残念です。

もっと早く気づいていればと思うんですが。

 

 

ディアゴスティーニでも昭和仮面ライダー

あのディアゴスティーニ昭和仮面ライダーシリーズを出しています。

もう11号ぐらいでしょうか?

1号は相変わらず安く500円程度だったと思いますが、2号以降は1,400円程度とかなりお高くなっています。

これは正直、子供とか、子供を持つ親を対象としているのではなく、昭和仮面ライダーを懐かしむ中年用の価格ですね。

さすがに手が出ませんよ。

たまに気が向いた時に、買ったりしましたが。

この昭和仮面ライダーディアゴスティーニには、DVDが付属されています。

テレビ放送されていた仮面ライダーが、5話程度づつ収録されています。

しかし、見てみると本当に古いですね。

面白いのは、仮面ライダーの1号とか、すごい作りをしていたなって。

そう考えると、今の仮面ライダーの映像って、そうとうクオリティ高いです。

 

敵の消滅シーンも、泡がブクブクって。

しかし本当に懐かしいっていう方も沢山いるでしょうね。

私の場合は、なぜかこういう映像を見ると、なんか暗くなってしまいます。

逆に子供たちには新鮮なようで、目をキラキラさせながら見ています。

なぜなんでしょうかね?不思議ですよ。

 

話はすごくシンプルなんですね。

今の仮面ライダーは、やたらと設定が複雑で混乱します。

仮面ライダージオウなんかは、子供たちは途中であきらめてましたわ。

もう意味わからんって言いながら。

 

昔のシンプルなストーリ展開が、実はいいんでしょうね。

 

 

 

www.oguecolabo7.com

 

 

www.oguecolabo7.com