おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

回転寿司屋は儲かるのはどうしてか

SPONSORED LINK

寿司と言えば、日本のソールフードですよね。

みんな大好きですよね。

子供たちも大好きで、スシロー、くら寿司、いつも行こう行こうと言われます。

寿司自体が好きなのか。

それとも回転すし自体が好きなのか。

大人としては回ってない寿司を食べに行きたいのですが、どうしても敷居が高く、高いというイメージがありますね。

 

f:id:se-keneconomy:20100918113418j:plain


 

 

www.oguecolabo7.com

www.oguecolabo7.com

 

最近の開店寿司は安くておいしい

子供たちを連れて回らない寿司屋に行くと、結構高くつきます。

なので、家族で行くとなるとほとんどが回転寿司となりますよね。

でも、最近の回転寿司は、回転寿司といってバカにできないほど、美味しいです。

種類も豊富で、寿司に少し飽きたらラーメンや、フライドポテト。

カレーライスなどもあります。

最近ではハンバーガーもあるようです。

 

値段も安いです。くら寿司なんかは100円均一です。

スシローは最近150円皿もあります。

全体的に100円均一と言うところも多いです。

不思議ですよね。

 

回らない寿司屋では、あんなに高いネタも、回転寿司だと100円なんですから。

当然外国産の魚とか、近海の海でとれた魚とか、鮮度などあるんでしょうが。

 

回転寿司では、今や機械が握ってるそうですしね。

人件費や、土地代なども関係してるんでしょうね。

そういうのが、積み重なってあの値段になってるんです。

言い換えれば、ネタの値段と、職人が握るという値段、あとサービスかな。

それを我慢すれば、寿司は100円で食べられるという事です。

 

サービスと言う面では、頑固なオヤジに気使いながら食べるのと、一定のマニュアルに沿ったサービスを受けるのが良いのか、それは好みがありますから、一概には言えませんね。

まぁ、全ての店が回転寿司になると、非常に味気ないですし、たまの贅沢で、回らない寿司屋に行くというのも、ご褒美としてはいいですよね。

下町の寿司屋には、安くておいしいところもいっぱいありますからね。

うちの近所にもあり、たまに行ってるんですが、やはり、回転寿司よりは、食べてて気持ちいいというか、なんか贅沢な感じがしますよね。

 

 

www.oguecolabo7.com

 

100円と言う値段でやっていけるのか

しかし不思議ですよね。

あの値段で利益出るのでしょうかね。

一応ウニやイクラ、マグロとかも普通に100円で売ってますよね。

確かにビールはセルフで500円とか取られるところもあり、全て安いかと言えば、そうではありませんが。

そういうところで儲けてるのかな。

そこで、ネタの原価を調べてみました。

 

回転寿司で人気のエンガワなど、鮃の代わりに全く無縁な巨大な、最大2~3mもの深海魚のオヒョウの縁側が主流となっています。

あと、これまた人気のあるサーモン

これにはニジマスが使用されていたりします。

淡水の養殖魚のニジマスに、着色剤を混ぜた餌を食べさせて、色を付けて出されることもあるそうです。

これらは、いわゆる代替魚または代用魚と言われるものです。

しかし、消費者の舌も超えているので、あまり代替魚を使用していると、客足も遠のく恐れがあります。

ウニですが、原価は85円イクラ70円となっています。

マグロは75円

エビやタマゴ、ツナマヨなどは、原価が20円となっています。

原価の高いものばかり食べるお客は、お店にとってはうれしくありませんが、回転寿司にはだいたい家族で行くため、子供たちはエビやツナマヨなどを多く食べるので、平均すると60円ぐらいになるといわれています。

あとはサイドメニューですね。

味噌汁なんかは、原価10円ほどです。

こういったものと一緒に、原価の高い寿司を食べていると、平均すると安くなるという事ですね。

お店にとっては、原価だけではなく人件費や設備費、光熱費などがかかりますが、それらをいかに安くするのかが、回転寿司のお店にとっては頭の悩ませどころという事ですね。

人件費を低く抑えるために、ビールなどはセルフにしたり、寿司を握るロボットを導入したりして、原価率を低くします。

たまに目玉商品とかありますが、あれは、赤字覚悟で客寄せのためですね。

意外と回転寿司は、利益を上げるのは大変なようです。

 

www.oguecolabo7.com

 

回転寿司の売り上げランキング(2019年版)

有名どころでスシロー、くら寿司がありますが、売り上げランキングはどうなんでしょうか。

詳細は置いといて、1位から3位ぐらいまでを公表したいと思います。

 

1位はなんとスシロー

うーん、てっきりくら寿司かと思っていましたが。

そのくら寿司は、2位です。

3位ははま寿司です。

 

ん?はま寿司?

ちょっと聞いたことないですね。

ゼンショーグループだそうです。すき家と同じ系列ですね。

 

探すと近所にもありました。

あまり目立たないな。

でも、今度行ってみようかな。

 

www.oguecolabo7.com

www.oguecolabo7.com