おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

オリンピック開催の判断の難易度は高すぎる~延期は事実上ありえないのでは

SPONSORED LINK

オリンピック開催が微妙です。

いろんなメディアが意見を言ってますね。

延期とか、もう中止しかないとか。

報道では日々感染者数の拡大を伝えています。

死亡者数も発表してますね。

ほんとにオリンピックはどうなるのでしょうか?

 

 

f:id:se-keneconomy:20200323065639j:plain

世界中で新型コロナウイルスが感染拡大中

 

世界での新型コロナウイルスの感染者数が、累計で32万人となりました。

死者数も1万人を超えています。

また、イタリアは凄いことになっています。

死亡者数も、凄い数に上ってます。

なぜ、イタリアは、このようになってるのでしょうか?

まず考えられるのは、中国との距離です。

一帯一路の中国の構想で、イタリアはヨーロッパにおいて重要な位置づけにあります。

今現在で中国資本がかなり入っているそうです。

と言うことで、中国からの人の移動はかなりあったのではと想像しますね。

 

 

www.oguecolabo7.com

 

会場は42にのぼる

IOCは、オリンピック開催に向けて努力すると表明しました。

もちろん日本もその姿勢は変わっていません。

いったいオリンピック開催に向けて、どのくらいの費用をかけたのか。

それを考えると中止というのは非常に難しい。

延期っていう話もあるが、それは現実的なのか?

オリンピック、パラリンピックの会場の数は42程度に上るそうです。

その会場をまた押さえなおすというのはできるのか?

 

 

www.oguecolabo7.com

www.oguecolabo7.com

 

延期か中止か 延期の場合の影響

いろいろな意見があります。

多いのが延期。

数ヶ月の延期では、アメリカのプロスポーツの時期と重なり、多額の放映権料を払ってるアメリカメディアが許さないという言われています。

IOCの放映権料の約3割をアメリカの放送局が押さえているという状況もあります。

先ほど話でもあったように会場の問題もあります。

 

2年延期というのはどうでしょうか?

2年って。

その2年後にはまたオリンピックですよ。

それにその間の2年って、日本の経済はどうなるんでしょうか。

開催に向けて、またダラダラと資金が流れていくのでしょうか。

跡地の再利用計画は既に立てられてると言われています。

選手村は、その後は住居として販売されますよね。

受け渡し時期を延ばすとなると、購入者は困るでしょ。

 

 

アスリートは開催を望まないのか?

アスリートの一部からは延期を望む声も上がってるとのこと。

しかし、これを総意と取ることはできない。

もしオリンピックが中止になった場合は、選手の約8割が入れ替わると言われてます。

2年後の場合でも4割程度は入れ替わるのではないでしょうか。

今年がチャンスと考えてるアスリートは多いと思いますね。

 

一部の声のでかいアスリートの声を、いかにも選手総意の意見として報道する姿勢は、相変わらず誘導だなって。

そもそも論で言うと、このコロナウイルスは、若くて体力のある人では重症化しないと言われています。

体力が他の人よりはるかにある選手なら、まずコロナを恐れる必要は無いと思いますが。

 

安倍総理が延期を容認か

安倍首相が、23日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、IOCが今夏東京オリンピック開催の延期を決めた場合は、受け入れるとの意向を示したそうです。

 

ただし、「中止は選択肢にない」とも語っ。ているとのこと。

IOCは22日に臨時理事会を開き、東京オリンピックについて延期を含めて検討するとのこと。

今後4週間以内に結論を出すそうです。

延期は無いだろう。

あくまで私の考えですがね。