おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

愛機Microsoft社SurfaceProは使い勝手が良く欠かせないアイテム

SPONSORED LINK

私の愛機をご紹介します。

Microsoft社のSurfaceProです。

これは2代目となります。

1代目は、SurfacePro4を使っていましたが、東京に転勤に行っている時に、パソコンで動画を見ていたら、急に画面ががたがたと揺れだし、泣く泣く買い換えました。

と言っても、長いこと動画を見ないと、普通に使えるので、今は子供用となっています。

f:id:se-keneconomy:20200327221513j:plain

使い勝手抜群のノートパソコン

正直めちゃくちゃ気にいっています。

最初に見た時に、かっこいいなって思いすぐに購入しましたね。

安いパソコンではないです。

結構高い方だと思いますね。

安いものだと5万円以内で買うこともできますし、実際買って使っていた時期もありましたが、このSurfaceProを買ってからは、他のパソコンはほとんど興味が無くなりました。

何がいいのかって言われると、困るんですが。

使い勝手がいいと書いては見たものの、スタンド付きなので、ひざの上において打つというのも、実は打ちづらい。

軽そうに見えて実は重い。

ん?実は使い勝手はそんなに良くないのか。

しかしそれはもう気にしない。

気にって使っているんだから。

 

使い勝手は、他のノートパソコンをほとんど触ってないのでわかりませんが、便利に使っています。

(会社のノートパソコンありますが、SurfaceProよりは重いですよ。)

 

不満な点はというと、USBのポートが1つしかないという事かな。

これはちょっと不満ですね。

マウス用に使うと、外付けのHDDを使う時に、専用のUSBアダプターを付けます。

 

専用のペンもあり、ペンで入力することもできます。

ペンの頭にボタンも付いていて、マウス代わりにすることもできます。

ただ、このペンはあまり使いませんね。

子供はなんか使っているようですが、マウスに慣れている人にとっては無用ですね。

電池も特殊なので、電気屋で買うよりはAmazonで買っています。

(あまり使わないんですが、使う時にないと困るので。)

 

f:id:se-keneconomy:20200327222652j:plain

 

タブレットモードにもなる

このSurfaceProで一番気に入っているのが、タブレットにもなるというところです。

キーボードは切り離しができます。

f:id:se-keneconomy:20200327222745j:plain

f:id:se-keneconomy:20200327222807j:plain

 

キーボードを切り離してタブレットモードで使用することもできます。

部屋で使う時にはタブレットモードで使うことはないのですが、外で使う時には、タブレットモードにして地図なんか見たりします。

f:id:se-keneconomy:20200327222946j:plain

タブレットモードにすると、文字を入力するときにはソフトキーボードを使うことになるのですが、やはり打った感がないので、打ちづらいですね。

 

あと、キーボードを自由に変えることができるのも嬉しいです。

私の愛用キーボードはHHKBです。

f:id:se-keneconomy:20200327224439j:plain

長時間文章を打つときには、このHHKBをBluetoothで接続して使います。

このセットは最強です。

 

 

www.oguecolabo7.com

 

 

使用用途は

そんなに家でもパソコン使う事あるか?っていう声も聞こえてきます。

システムエンジニアと言う職業柄、会社で嫌と言うほどパソコンを触っています。

家に帰ってまで触りたくないという人も中にはいますが、使う用途が全く違うため、家でもよく使います。

というか、暇なときにはほとんどパソコン触ってるぐらいです。

 

主な用途はというと。

  • 資産運用(管理用)
  • ブログ
  • 調べもの

と言ったところでしょうか。

 

資産運用で使うのは、管理用ですね。

以下のブログでも記載していますが、Excelで日々状況を監視しています。

 

www.oguecolabo7.com

正直、このExcelでの管理表を見てるだけで、何時間も時間を潰せます。

VBAでプログラミングして、自動計算をよくしています。

グラフなんかもしょっちゅう眺めては改良してというのを繰り返しています。

会社でもExcelをよく使いますが、家でも負けじと使っています。

 

ボタン一つで、自動でいろいろやってくれるとほんと助かりますからね。

最近は、ボタン一つで最新の株価を取得する機能を追加しました

 

あとはブログですね。

打ち込んでいる量で言えば、もちろんこのブログが一番多いですね。

やはり一つの記事を書くのでも、1時間ぐらいかかる場合もあります。

 

最近の時事ネタは、結構電車の中でスマホで書いたりしているんですが、経済ネタというか経済の雑学系は、家で夜にビール飲みながら書いています。

(6時半投稿は、予約投稿しています。)

 

このブログを書くためにキーボードを買ったと言っても過言ではありません。

SurfacePro+HHKBの最強タッグは、このブログを書くために用意したものですからね。

 

最近は留守録したテレビを見るのにも活躍

用途で付け食わるのが、実はテレビ鑑賞。

以前このブログで紹介したレコーダー

商品名は、HVTR-BCTX3

このレコーダーは、録画した番組をスマホで見ることができますが、実は普通にパソコンからでも見ることができます。

 

www.oguecolabo7.com

専用のアプリをインストールすれば、パソコンからテレビが見えたり、録画した番組が見えたりします。

 

通常電車の中とかでスマホで録画した番組を見てるんですが、たまに家でパソコンで観たりします。

まぁ、子供にテレビを占有されている時なんかには便利ですね。

 

以前のSurfacePro4で、長時間動画を見ていると画面がちらつく件。

ネットで調べてみても対応策はないということであきらめましたが、今使ってるSurfacePro5では、そのような事象は表れていません。

 

快適に見ることができます。

今このレコーダーには4TB(テラバイト)のHDDをつなげているので、3,000時間以上録画ができます。

もうちょっと気になった番組は、次から次へと録画しておき、見て違うなって思えば消します。

ゴルフっていうキーワードで録画していて、試合以外は見ないで消したりしています。

ルフレッスン物は最近面白くないですからね。

 

ということで、愛機SurfaceProは本当に使い勝手が良く、便利で手放せないものとなっています。

 

↓ SurfacePro7ですか。