おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

GACKTがマレーシアから中継で日本の異常さを訴える~GACKTに学ぶ

SPONSORED LINK

直撃!シンソウ坂上

坂上忍の司会でやっている番組です。

坂上忍はあんまり好きじゃないんだけど、なんかしらちょこちょこ見てるな。

基本バラエティは見ないようにしてるんですが、たまについてたりするから、テレビが。

今回は、コロナウイルス感染拡大について、GACKTが中継でマレーシアから出るということで、留守録していたものを見ました。

しかし、本当に正直びっくりしました。

考え方に。まさに今のメディアやネット上にある意見について、びっちりと答えを出してくれたというか。

 

 

f:id:se-keneconomy:20200410112727j:plain

 

今の日本は異常

GACKT曰く。

外国の友達から、日本は大丈夫か?って聞かれるそうです。

緊急事態宣言が政府から出たが、地方との調整に手間取っていたり、ニュースでは、自覚のない人たちの感染が広がっている。

 

最近では、研修医がカラオケボックスで5,6時間過ごしたりと、信じられないような行動をして感染している。

 

公園では、お年寄りがこの時期でもブルーシートを広げて花見をしている姿を見ました。

いったいどういう事なんだ!って本当に思います。

 

GACKTがいるマレーシアでは、かなり厳しい外出規制がしかれているようです。

買い物も最低限で、各家庭から1人のみ。

基本それ以外は、自宅から出てはいけないというものです。

 

日本では、もちろん食料や日常生活の購入については、自由に買い物はできます。

が、みていると本当に多くの人が買い物に行っています。

 

日本の会社は今でも普通に事業をしています

そりゃ、事業を停止するというのは非常にリスクを伴うことです。

従業員を食わしていくためには、事業を継続しないといけませんからね。

そりゃ在宅勤務推奨と言っても、本当にそれができる環境が整っている企業って、ほんの一部ですよ。

在宅勤務をしようとすると、会社支給のパソコンも必要だし、セキュリティ管理もしっかりとしていないといけません

会議でもネット会議をするためには、その環境も整っていないといけません。

通信するソフトも必要だし、ヘッドセットなどの機器も必要になります。

 

だから、サラリーマンは、通勤電車や職場での感染リスクのある場所へ、いやいやでも行かないといけないのです。

これはサラリーマンのせいではなく、企業が何とかしないといけない事なんです。

 

それ以外でも日本人としての意識の低さがやはり問題として挙げられます。

ほんの一部かもしれないけど、この時期にいまだに集団で飲み会をしているとか、感染拡大が叫ばれている都市部から、地方へ移動するとか。

もう自覚なさすぎだろって、腹が立ってきます。

 

なんでしょうか、最近の感染者数の増加傾向は。

なんでこんなに急激に増えているのでしょうか。

かなりみんな意識して感染予防しているはずなんですが。

 

東京なんて本当に少し異常じゃないですかね。

テレビの報道では、かなりの人の流れが少なくなってきているとはいえ、外国に比べて人は多い方です。

 

これってやはりおかしくないですかね。

スーツ姿のサラリーマンなどは、仕方なしと言うのはわかりますが。

 

そういう面からしても日本は異常なのでしょうか。

 

f:id:se-keneconomy:20200410111615j:plain

 

 

www.oguecolabo7.com

www.oguecolabo7.com

 

情報は自分から取りに行くもの

GACKTは、今やスマフォから簡単に情報を取れるが、本当に必要な情報をみんな自分から取りに行っているのかと言う疑問を呈していました。

 

例に挙げると、イタリアは都市部から地方へ移動を多くの人がしたために感染が拡大したと。

特に地方都市は、医療体制が貧弱なところが多いため、地方部で感染が蔓延してしまうと、都市部以上に医療崩壊は早く進みます。

 

これは非常に懸念されていることなんですが。

こういう情報はすでに広まっているにもかかわらず、日本ではいまだに都市部から地方へ移動する人が多い

 

島根県で初の感染者が出たというニュースが流れていました。

10代の女性のようですが、そもそも島根県には感染者がいなかったのにということですが。

感染経路は今のところ不明となっています。

都市部からの移動ではないとしたら、感染元がいるということですが。

 

 

www.oguecolabo7.com

 

そもそも感染経路が不明って

そもそも感染経路が不明ってどういう事でしょうか。

確かに本当に不明の場合もあるでしょうが、なかには本当のことを言わない人も相当数いるのではないかと思います。

自分がどこに行ったのか、言いたくないという人です。

 

阪神タイガース藤浪選手が感染し、飲み会などの情報が丸裸にされました。

まぁ、プロ野球選手とかはもう影響力が半端ないので当然だと思いますが。

 

しかしこれは必要なことなんです。

感染経路がわからないと、防ぎようがない。

この感染経路不明者が増えるということは、感染爆発が今後起こる可能性が高いということになります。

 

島根県の女子高生も、感染経路が不明ということですが、本当に不明なのか。

もし本当に不明であれば、感染者が島根県を歩き回っているということになります。

 

これは本当に怖いことです。

 

 

マスク配布などを批判する人々

GACKTが言っていたことに、実はもっとも共感を受けたのが、批判する人々について。

マスク配布だとか、政府の行動に対して批判する人があまりにも多いと。

メディアもそうだし、著名なコメンテーターや、知識人気取りのタレントもそうだ。

 

しかしそもそもその政府を選んだのは、日本国民だ!と。

自分たちが選んだトップが決めたことを日本国民が守らないで、批判ばかりしてどうするんだって。

正直ほんとうにその通りだと思うな。

 

会社でもそうだけど、気に入らない上司がいたとしても、下の人間が上司の指示に従わなかったら、会社ってとんでもないことになるだろ。

 

野党とかメディアもいろいろ文句ばかり言うけど、ちょっと違うだろって。

支給額の問題についても、批判ではなく提案と言う形で、もっと国民というか国全体でいい方向に持っていけないものなのか。

財務省の思いもあるが、結局そこを監督するのも政治家です。

その政治家を選ぶのは国民。

政治家が無能なのは、結局国民が無能ということになってしまいます。

 

今井絵理子議員やら、 丸山穂高議員とか、あれ誰が選んだんですか?

国民でしょ。

タレント議員だとか、印象で選んだのは一体誰なのか。

 

f:id:se-keneconomy:20200410111518j:plain

 

www.oguecolabo7.com

 

もっと真剣に考えるべき

日本はまじめで本当に世界に類を見ないぐらい素晴らしい人たちだと思います。

本当に誇りに思いますよ、日本人で良かったって。

 

しかし残念なことにあまりにも真剣さが足りない。

コロナウイルス感染拡大についても。

心配しすぎるのは良くないと思うけど、したらあかんってことはやはりわかるだろ。

 

この時期に飲み会を開くとか、カラオケボックスに行くとか。

密集地に行くこと自体避けるべきだろう。

 

やっていいことと、やったらダメなことをもっと考えるべきかなって思いますね。

 

緊急事態宣言が発令されたけど、この効果が出るのは1週間以上先です。

今の増加数は、この緊急事態宣言以前の行動からくるものです。

ちょうど3月末と言う、企業などの期末に当たるため、いろいろ外せない事項が多くあったと思います。

 

だから、今からもっと管理しましょう!ってことが言いたいですね。

 

今回のGACKTの発言は、非常に効果があったと思います。

正直最近少しGACKTの露出の多さと軽さに、なんかもういいかっていう思いもありましたが、こんだけ考えてるってすごいなって思いましたね。

 

 

国民の一人一人ができること

自分たちができることは何か。 

要約すると、感染しない。感染させない

ですよね。

 

3密はもうご法度です。

密集、密接、密閉。

 

これは絶対に守る。

散歩などは広いところに行く。

密集地域にはいかない。

 

うがい、手洗いはしっかりする。

睡眠をしっかりとって、健康を維持する。

 

不要不急の外出は控える。

 

必要以上に恐れないが、必要最低限のことは実施する。