おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

【サラリーマン書評】「蟻の菜園」柚月裕子~保険会社の窮地をどう乗り越えるのか?

SPONSORED LINK


◆◆◆  お勧め商品  ◆◆



今回は、「蟻の菜園」。

柚月裕子の作品です。

 

柚月裕子氏は、いろんな作品を出していて、凄く好きな作家の一人です。

何だろう、読んでいて非常に引き込まれる、独特な魅力が、柚月裕子氏の作品にはあるんですよね。

今回も、他の作品同様に、非常に面白かったですね。

 

ただ、いろいろ考えさせられました。

読んだあと、スッキリかというと。

うーん、それはあまりなかったかな。

 

 

f:id:se-keneconomy:20210704170523j:plain

  

説明 注!ネタバレ

フリーライターである、今林由美。

次のネタとして選んだのは、結婚相談所に登録していた男性が、次々と亡くなっていた事件。

その容疑者について、非常に興味を持ち、その生い立ちを記事にするという物でした。

 

容疑者と言っても、実際の事件が発生したときには、しっかりとしたアリバイもあり、どう考えても共犯者がいないと成り立たない。

しかし、この容疑者である、円藤冬香は、人との付き合いもなく、携帯の履歴を調べても何も出てこない。

 

今林は、人物像を探るためにいろいろ調べていくうちに、ある違和感を持つようになる。

北陸との関係が、どうしても引っかかる。

今林は、北陸に向かうことに。

 

強力な助っ人となる片芝敬の助言をもとに、意外な事実が浮かび上がってくる。

 

読んだ時の感想

序盤は疑問がドンドン湧き上がってくる。

しかし、途中から、気持ちの悪い、家庭内DV、子供の虐待の話になってくる。

 

もうほんとにムカムカしてくる。

いつもこういう話が出てくるとムカムカしてくる。

 

アルコール依存症で、車の中で生活してる、ろくでもない男。

子供二人いてるが、ろくにご飯を与えずに、暴力をふるう。

酒の力でいばり、外に出るとへいこらする。

 

典型的負け組。

オレをばかにするな!って、子供に暴力を、振るう。

ほんとに見ていて腹が立つ。

育てられないなら、早く子供を施設に預けて、子供だけでも普通の生活させてあげろよ。

子供は大人の所有物ではないぞ。

 

あと、なぜ世の中って、こんなに甘いんだろ。

アルコール依存症で、育児放棄

暴力をふるう大の大人が、ほんとに更生すると今だに信じてるのか?

 

悪いけど、いくら表面上、反省してる。真面目に働きます。

って言っても、信じられないわ。

依存症の人は、元々の心の弱さがあるから、ほぼ治らない。

 

アルコール依存症の人なら、病院で絶っても、社会に出ると必ずまた戻る。

これ、ほぼ100%だと思うが。

日本は簡単にお酒が手に入るからな。

 

だから、お父さん、病気克服したよ。

お父さんも、また一緒に暮らしたいと言ってるよ!

って言ってる大人の頭の弱さを読んでいて、無性に腹が立ったわ。

まぁ、小説だから仕方ないんだけど。

 

あと、パチンコ依存症

あれ、もうクズだから。

パチンコ依存症って聞いただけで、同情の欠片もなくなる。

 

親が親ならって。

生い立ちも当然あるんだが、やはり同情出来ない。

こんなに酷い目にあって、頑張ってきたのに。。。

って言葉が、真面目ってパチンコしててか?って言う見方になってしまう。

 

残念というか、この感覚は、ほんとに分からないので、もう読んでて、アホか!って言う思いしか出てこなくなった。

パチンコ屋からでるとき、もう二度としないと誓っても、次の日にはまた無性にいきたくなって。って。

気がつけば、サラ金から金借りてたって。

典型的なアホやん!

 

 

総評

◆読みやすさ

読みやすさ:4

ストーリーは意外とシンプル。

登場人物も少なく、頭に入りやすいね。

途中は、途中でそれぞれの登場人物に注力すればいい。

あとで勝手に繋がってくるから。 

 

◆意外度

意外度:4

この辺は、柚月裕子氏の真骨頂かな。

謎解きというか、複雑な背景に、最後、なるほどって言う感じ。

 

◆夢中度

夢中度:5

この本は、土曜日の夜から読み始めて、日曜日の夕方に読み終わった。

もちろん、いろいろ、子供達と遊びながら。

と言うことは、それだけ夢中になったってことだな。

面白いとついつい読み進めてしまうから

 

◆読んだ後のすっきり度

読んだ後のすっきり度:3

これは、スッキリ度で言うと微妙。

先ほど言ったように、子供の虐待。

ギャンブル依存。

大人の安易な判断。

全てイライラする。

やはり、子供を虐待する親への処罰は軽いと言わおえないな。

それにそんな親が望めば、また子供と一緒に暮らせるって。

甘すぎるわ。

 

 

 

www.oguecolabo7.com

 

 

www.oguecolabo7.com

 

www.oguecolabo7.com

 

www.oguecolabo7.com 

読書について

本を読んでいると何か吸い込まれるように、その物語の中に没頭してしまいます。

いい意味でも、悪い意味でも。

時に深く考えさせられることもあります。

 

人生にとって読書、本を読むというのは非常に大切なことだと私は考えています。

最近世間では本離れが進んでいると言われています。

 

本を手にする代わりに、なんでもスマフォで調べたり、スマフォで小説を読んだりと。

ある意味それは時代の流れかもしれないのですが、しかし私は紙の本を手に取って読んでもらいたいと考えています。

 

もちろん中には読むに値しない駄作も数多くありますが、それ以上に良い本はたくさんあります。

 

駄作の中にもそれぞれ考えさせられることもあり、無駄な本はあまりないと考えています。

 

もっとみなさん本を読みましょう。

そこから何か、ほんの少しでも自分を高める何かが見つかるような気がします。

ほんの少しかもしれませんが、それが積もると立派な財産となります。