おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

人間ドックの結果が返ってきた!判定Cがあるが数値を見るとよくなってるんではないか?!

SPONSORED LINK

人間ドックの結果が返ってきました。

なんかドキドキって。

もう体重測定の時に、今までにない体重でしたからね。

まぁ、ということでちょっと結果を見てみましょうか。

 

f:id:se-keneconomy:20210305224356j:plain


総合結果は

では、まず結果はどうだったかというと。

オールAとは行きませんでしたが、ほぼ問題なしです。

Cが2つありました。

まず一つが身体計測

もう一つが腎・尿路系

あと、腹部超音波。

 f:id:se-keneconomy:20210305223928j:image

あれ、Bが一つある。

上部消化管X線

 

身体計測

身体計測の中の体格指数BMI)が25を超えていました。

ガーン!

要するに肥満ってことですね。

BMIですね。

25以上ってことで、これは毎年ですが、去年よりは上がっています。

前々回が25.1。

前回が25.2。

で今年が、25.8。

f:id:se-keneconomy:20210305223939j:image

体脂肪率も上がってる。

24.9。

この数値は25以下が基本だそうだ。

やばい。。。

だけど、血圧は逆に下がってる。

72-102。

前回が、71-106。

 

腎・尿路系検査

ここでは、クレアチニンと言う数値が、基準値0.6~1.0のところ、1.03。

しかしこの数値も、前々回が1.12。

前回が1.10。

だんだん下がってるぞ。

 

あと、糸球体濾過量が、前々回、前回と60を切っていたのに、今回は60オーバーで問題なしに。

 

さて、このクレアチニンについて。

これは、「腎機能を調べる代表的な項目で、高値では腎不全、急性腎炎などが疑われる」とのこと。

うーん、気つけないとな。

 

コレステロール

肥満と聞くと気になるのがコレステロール

ということで、脂質検査を見てみると。 

 
f:id:se-keneconomy:20210305223948j:image

コレステロールは、185。

前回が201なので、下がってる。

前々回が192なんで、それよりも下ってことですね。

 

いいじゃないですか。

 

中性脂肪も87で、前回、前々回よりも下がってる。

HDLコレステロールも、LDLコレステロールもどちらも下がってる。

 

中性脂肪は、「主に動脈硬化の状況をチェックします。中性脂肪自体は、体に必要なエネルギー源なのですが、使われなかったものを体内に死亡として蓄積され、皮下脂肪・内臓脂肪として蓄えれます。

とのこと。

 

HDLコレステロールと、LDLコレステロールは、善玉コレステロールと、悪玉コレステロールって言われるものですね。

HDLの方が、善玉です。

HDLコレステロールは、低いと動脈硬化になる危険性が高くなるそうです。

低いと喜んでたら駄目ってことですね。

LDLコレステロールは、高いと血管壁に蓄積し動脈硬化を引き起こす危険性が高くなるそうです。

HDL、LDLともに下がってるので、どうなんでしょうかね。

 

日ごろから実践している事

BMIは高くなりましたが、それ以外は基本いい感じの値になってるかなって。

C判定の項目も、前回、前々回と比べて、改善傾向にあります。

 

ということは、日ごろから行っていることが、体にいいってことになります。

では、何をやっているか。

 

1.夜食をやめた

これは意外とでかい。

以前は、ビールを飲みながら、ちょっとつまみで菓子を食っていました。

がっつりではないにしろ、ちょっと小さな袋一つとか。

それがほんとうになくなりましたね。

これは効果あったと思いますよ。

 

2.筋トレをする

週3回程度、筋トレしています。

7Kgのバーベルを15回を3セット。

足上げ(腹筋)を30秒を3セット。

腕立て伏せの姿勢で30秒を3セット。

これは効果あると思いますよ。

少なくとも、現状維持をするのには役立っていると思いますね。

 

3.飲み会が減った

これはもうコロナのせいですね。

居酒屋に行くということが無くなりましたから。

居酒屋に行くと、お酒をいっぱい飲むし、あぶらっこいおかずをいっぱい食べるし。

たまに行くのはいいんですがね。

これまったく行かないと、かなり体にはいいのかな。

 

ポリープ3年目

ポリープがあります。

3年目ですが。

大きさは変わってないようです。

なんか嫌ですね。

突然大きくなって、手術が必要になるかもしれませんと、注意書きがありましたが、それでも年一回の検診をだって。

急激というのも、想像するよりは緩やかなようですね。

 

B判定はそこです。

これからもこのB判定は、ずっとついてくるんだろうな。

仕方ない。

 

 

 

www.oguecolabo7.com

 

 

www.oguecolabo7.com

 

 

www.oguecolabo7.com