おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

インドミナス・レックスと言う恐竜は~映画の中で作られた架空の恐竜

SPONSORED LINK

子供が今、恐竜にはまってる。

ドラえもんの映画が影響したわけではなく、LEGOジェラシックワールドシリーズで開花したようだ。

 

なんともいろいろ興味があるおもちゃが変わるもんだ。

元となったLEGOはというと。

まあ遊んでいるんだけど、恐竜の小道具のような扱い。

 

最近恐竜図鑑まで買ったわ。

で、最近注目している恐竜がインドミナス・レックス。(インドミナスレックス

これ実は実在した恐竜ではない。

f:id:se-keneconomy:20200823210422j:plain

 

インドミナス・レックスとは

f:id:se-keneconomy:20200823210320j:plain

インドミナス・レックス

実は、このインドミナス・レックス。

実在する恐竜ではありません。

 

2015年に公開された映画【ジュラシック・パーク】シリーズの第4作である、【ジュラシック・ワールド】に登場する架空の恐竜です。

 

全長は15.2m。

体高、および体重は不明。

なんか、成長が早すぎるからだそうです。


体色は石灰色に近い白。

瞳の色は黒ずんだ琥珀色で、蛇を思わせる細長い瞳孔を持つ。

 

ティラノサウルス・レックス(Tレックス)のDNAをベースとし、様々な恐竜と現生動物のDNAを組み合わせて誕生させたハイブリッド種。

 

ほとんどティラノサウルスですが、新種扱い。

 

図鑑で調べても見当たらないはずだ。

 

しかし、このインドミナス・レックス。

アニアと言うおもちゃで売られているのです。

 

アニアとは

f:id:se-keneconomy:20200823210715j:plain

最初、子供が「アニア」、「アニア」って連呼するので、なんか一緒に見たジェラシックワールドの映画に出てくる、恐竜の愛称かと思ってました。

 

しかし、よく話を聞いてみると。

タカラトミーアニマルアドベンチャーというおもちゃであることがわかりました。

そのことを知ってから、おもちゃ売り場に行くと。

 

確かに置いてあります。

 

いやいやかなりの数が。

 

本来は、読んで字のごとく動物のフィギュアのようですが、恐竜バージョンもあるようで。

 

当然息子はそっちがメイン。

ライオンやゴリラなんかは眼中になし!

 

まさかこれにはまるかね

しかしLEGOの次は恐竜とは。

ちょうどタイミングよく、ドラえもんの映画が始まっていますが、テーマは恐竜。

 

どちらが早いかは、もう不明。

だっていつもドラえもん見てるから、よくCMで流れている。

 

きっかけは、LEGOのジェラシックワールドシリーズだけど、それも実はドラえもんがきっかけかもしれない。

 

お兄ちゃんも、弟も、ドラえもん好きやからな。

 

で、LEGOから恐竜へ。

 

最近は恐竜なら何でもいいのかなって。

 

100円ショップで売っている、安い恐竜のおもちゃでも気にいってるみたいで。

 

サンタさんには、アニアの恐竜セットをもらうんだって今言っていますが。