おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

投資・運用

サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2020/05/30時点)~今週は△13,840円

投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

勝手に景気判断(おぐけん指標) 市場は底を付けて回復傾向にあるのか

少し前に、勝手に景気判断をするような記事を書きました。 3末ぐらいでしたか。 少しづつ回復していて、底はうったのかと書きました。 その時には、実はすぐ後に更なる下落が待ってました。 記事を書いた数日後だったので、ちょっと恥ずかしかった。 しかし…

サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2020/05/23時点)~今週は△40,569円

投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

One Tap BUYで株式での複利運用を目指す~1,000円から株式投資が行える

証券会社のいくつかに口座を持っています。 主な証券会社はSBI証券ですが、楽天証券にも口座はあります。 証券会社により、提供されているサービスは異なっており、やはりその証券会社でしか使えないものも数多くあります。 楽天証券では、そこでしか買えな…

サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2020/05/16時点)~今週は△12,758円

投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

メディアが煽る株式投資の失敗~3つの基本ルールさえ守れば預金より安心

ネットニュースはよくチェックするんですが、たまにこんなあおり記事を見る。 これで何を言いたいのか? 投資家側の心理を書くのもいいが、危険な行為をきちんと整理しないと、受けては異なるメッセージを受け取ってしまう。 今回のケースもそうだけど、まず…

サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2020/05/09時点)~今週は▲14,386円

投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2020/05/02時点)~今週は+15,915円

投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

ETF購入で迷ったらとりあえずこれ SPYD(SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF)

少しづつですが、新型コロナウイルスの第一波は、ピークを過ぎようとしています。 新規の感染者数は横ばいで、各国は少しづつ経済活動を再開しようとしています。 市場は、いつも一歩先を行きますから、株価は堅調に推移しています。 VIX指数も40を切ってい…

サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2020/04/25時点)~今週は+4,882円

投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

投資家ジム・ロジャースの日本への予言、コロナショック後の世界への予言

投資家ジム・ロジャース。 ウォーレン・バフェット氏と並ぶ、「世界3大投資家」の一人です。 現在は、シンガポールに住んでいるそうなんですが、このジム・ロジャーズ氏、結構日本についてとか、世界の今後の経済について予言をしています。 あたっているかど…

IPOは高確率で利益が出るというが注意点は~証券会社に注目する必要も

IPO株ってご存知ですか? IPOとは、「Initial Public Offering」の略です。 新規公開株とか、新規上場株式と言われていますね。 いろんなネットでの情報を見ると、このIPOっていうのは、どうやら儲かるらしいと。 調べてみると、確かに検討次第で結構設けら…

サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2020/04/18時点)~今週は+3,896円

投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

現時点で投資家がやってはいけない事~時間を武器に情報収集

コロナショックが大変なことになっていますね。 いったいいつ収束するのか。 世界的に見ると、少しづつ沈静化はしているのではとみられています。 アメリカの新型コロナウイルス流行の中心地となっていたニューヨーク州の知事のアンドルー・クオモ氏も先日、…

今後サラリーマンの副業は必須となるのか~老後防衛は必要

最近では日本の働き方も少しづつ変わってきています。 終身雇用制度のもと、会社内では年功序列の給与体系。 給与・昇給に関して、年齢を重ねていけば、年功序列で出世できるという世の中ではなくなりました。 東芝やシャープのように、大企業でもいつ業績が…

サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2020/04/11時点)~今週は+63,598円

投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

資産運用を考えても銀行の窓口に行ってはいけない~銀行は手数料で儲ける

資産運用を始めようとした時、やってはいけないことは。 それは金融機関に相談しに行くこと。 何故なら、銀行や証券会社は手数料で儲けているから。 銀行は、利息で儲けるというのもあるが、最近の低金利でその分の売り上げが減ってきているため、手数料で儲…

ねんきんネットで自分の年金支給額(予定)を確認すること

ねんきん定期便。 厚生年金や国民年金の加入者に、毎年誕生月に「ねんきん定期便」が送られてきます。 昨年世間を騒がせていた年金2,000万円不足問題。 このねんきん定期便があるのに、なぜ問題になったのかが不思議で仕方ない。 ねんきん定期便 老後の生活…

サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2020/04/04時点)~今週は-10,126円

投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

トランプ大統領がアメリカでのコロナによる死者数が10万人超えると~NYダウは大幅下落

朝起きてみるとまたまたNYダウは大幅下落となってますね。 なんかいつ収束するのか、ほんと見通しが全く付きませんね。 少しでも回復の兆しが見えたら気持ちも前向きになるんですが。 アメリカで感染者数が増加中 トランプ大統領が 日本の感染者数も増加中 N…

勝手に景気判断 景気の底はいつくるのか

新型コロナウイルスの感染拡大で世界経済がかなりダメージを受けています。 NYダウも、日経平均もリーマンショック以来の大ダメージを受けています。 しかしいつまでも下がり続けるというのはなく、いつかは反転し上昇すると考えている投資家も多いのではな…

高層マンションの弊害~健康被害と価格下落リスク

武蔵小杉にあるタワーマンションの浸水被害は記憶に新しいですね。 今タワーマンションについて、昔ほどいいイメージはないのではないでしょうか。 しかし、都心、湾岸地域では多くのタワーマンションが建設されています。 以前聞いた話では、高層階に住むと…

愛機Microsoft社SurfaceProは使い勝手が良く欠かせないアイテム

私の愛機をご紹介します。 Microsoft社のSurfaceProです。 これは2代目となります。 1代目は、SurfacePro4を使っていましたが、東京に転勤に行っている時に、パソコンで動画を見ていたら、急に画面ががたがたと揺れだし、泣く泣く買い換えました。 と言って…

サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2020/03/28時点)~今週は+46,451円

投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2020/03/21時点)~今週は‐71,758円

投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

景気対策としての消費減税 麻生大臣は考えてないとコメント

景気はこのまま冷え込むのでしょうか? 株式資産は約30%程度の評価損を抱えています。 30%って、結構凄いですよね。 仮に100万を投資していたら、今の段階で評価額が70万円になっているということです。 30万円の評価損がでていると。 中小企業や飲食業では …

NYダウはとうとう2万ドル割れ サーキットブレーカー4度目発動

大幅反発したと思ったら次の日には大幅下落。 この繰り返しですね。 もうパターン化されてるみたいで、実売数これだけで儲けられるんじゃないかと錯覚してしまいそうですね。 今回の下落の一つの要因は、明らかに原油価格の下落ですよね。 いったいどこまで…

株価下落の要因はコロナショックだが季節性も考慮すると~18日は全面下落

3月18日のモーニングサテライトで、エコノミストが株価下落の季節性について話をしていました。 株式市場ではよく株価の変動には、季節性が関係するとよく言われています。 有名なのは「セル・イン・メイ」(Sell in may)。 直訳すると、5月に売れ!って事です…

アメリカ市場は類を見ない大幅下落 下落要因は何か コロナショックは8月まで?

こんな市場いつまで続くんでしょうか? 大幅反発の後、この大幅下落。 もうどう受け止めてよいのかという感じではないでしょうか。 このブログでの緊急記事、いくつ目でしょうかね。。。(^_^;) トランプ大統領がコロナは8月まで収束しないだろうと 世界の中…

過去最大の上げ幅を記録したNYダウ アメリカが国家非常事態宣言 コロナショック

先週の金曜日のNYダウは、1,985ドル上昇で終えました。 これは上昇の最高の上げ幅だそうです。 しかし、凄いですね、最近の上下動は。 アメリカのトランプ大統領が国家非常事態宣言を発表しましたね。 市場は、コロナウィルス感染拡大を更に懸念すると共に、…