おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

Yahoo!掲示板に見る日本人の投資の姿~そりゃ9割の人が損するわ

SPONSORED LINK


◆◆◆  お勧め商品  ◆◆


南アフリカランドを買ってる身としては、南アフリカの情報は欲しいところです。

有名なランケンさんのブログもよく見ています。

 

↓ ランケン氏の南アフリカランド研究所

fxzar.blog54.fc2.com

 

それ以外に見ているのが、Yahoo!ファイナンス掲示板。

意外と活発に書き込みがされているので、有用な情報もちらほら。

 

まぁ、しかしこういった掲示板を見ていると。

そりゃ、FXトレードをやっている人の約9割が損している。

 

というのも、わかる気がする。

なぜか。

 

あまりにも短期トレードに走りすぎており、為替レートの上下動に一喜一憂しすぎだから。

f:id:se-keneconomy:20210619105859j:plain

 

Yahoo!ファイナンス 掲示

f:id:se-keneconomy:20210619110137j:plain

Yahoo!ファイナンスの中にある掲示板です。

いろんな部屋がありますが、活発なのは、ドル円と、この南アフリカ ランド。

やはり、日本では、この南アフリカランドは人気ですからね。

 

たまに見に行くことがあるんですが、まぁどの部屋も同じなのかわからないんですが、8割がもうくだらない叫びです。

「やった!上がったぞ!」

とか。

「もっと下がれ!くそ通貨!」

とかね。

 

みなさん、FXをやっている人が多いので、売りから入っている人も結構います。

L派、S派とか、中で区別している人もいます。

 

L派とは。

すなわちLong(ロング)で、ランドを買っている人達ですね。

買っているということで、ランドが上がることを願っています。

 

S派とは。

Short(ショート)で、ランドを売りから入っている人たちです。

こっちは、ランドが下がれば利益が出るので、下がるのを願っています。

 

もちろん、両方で取引している人もいますが、為替の動きにより変えています。

 

S豚、L豚とかお互いをののしり合うことも度々発生しています。

まぁ、ご想像の通り、こういう掲示板はあまりマナーは良くないですね。

 

ただ、当然有用な情報もたまには落ちていて、それを見るために来ているという感じですね。

急に下落した時なんて、この掲示板に来ると、理由がわかったりします。

逆に急上昇した時にもね。

 

その時には、逆方向に欠けていた人たちの断末魔も一緒に見ることになりますが。。。

 

FXは短期トレードで勝てない!

f:id:se-keneconomy:20210619115256j:plain

FXは短期トレードでは勝てません。

約9割の人が負けていると言われています。

 

9割の人が負けるって、それって何なんだろうって思いますよね。

 

いろいろ理由はあります。

■FXで負ける理由 1.損切り、利確が適切なタイミングでできない
2.外からの情報を鵜呑みにする
3.資産管理ができていない

 

ってところでしょうか。

 

上記については、そもそも短期トレードについてですが、長期運用だとかなり違ってくると思います。

FXではレバレッジを効かすことができますが、高レバレッジでのトレードはかなり危険です。

上記理由の資産管理に当たるんですが。

 

FXは、一定以上の損失が加わると、ロスカットとなり、強制成約となります。

もうあれはかなりきついですね。

夜中にスマフォがチローンってなり、画面見ると資産が30%ぐらいになっていた時には、もうサーですよね。。。

 

このようにFXの短期トレードは約9割の人が負けているという現実をみんなうけいれないで、自分は残りの10%だと思って取引している人が多いです。

掲示板を見てみると、まさにそういう人の集まりです。

 

FXでも長期運用が有効!

f:id:se-keneconomy:20210619120058j:plain

では、長期運用ではどうか。

当然レバレッジの話はありますが、かなり違ってきます。

 

レバレッジは、常に言ってますが、2倍~3倍程度で押さえておくべきです。

それは大前提ですね。

 

4万程度あれば、10万ランド買えますが、そうなるとほんとうに少し動いただけでロスカットの可能性が高くなります。

非常に危険ですよ。

 

従って、まずはレバレッジは低くする。

そして、時々刻々とかわる変動に対して、一喜一憂しないということです。

 

その上で、スワップポイントを貯めていくというのが一番いいと思います。

 

こういうことを掲示板で言っても、ほとんどが短期トレードで、今上がっているのが気になるという人ばかりなんで、もうすごいくらいの負の反応が返ってきます。

ほんとびっくりです。

 

長期運用と言うのは、FXだけでなく、すべての投資で必要な投資方法です。

投資信託もそうだし、株式投資もそうです。

 

為替はと言うと、長い目でみて、今後あがってくるだろうなっていう国の通貨を買うというのは非常にいい投資だと思います。

最近、藤巻健史が書いた「藤巻健史の資産運用大全」という本を読みました。

そこで書かれていたのは、怖いことに日本経済の今後についてです。

国力の定価とともに、為替はどんどん円安方向に向かっていくと。

 

日本円だけの資産運用は、リスクを伴うとのことです。

これについては、私も前から思っていました。

少子高齢化、日本ブランドの衰退。

福祉に関する費用の増大。

 

為替はその国の経済力に強く影響を受けます。

ということは、日本円はどんどん売られていく通貨となります。

円安に向かうということです。

 

まぁ、円安になれば、日本の経済にとってはいいことなので、円安に向かうことにより逆に日本経済が吹き返すことにもなります。

ただ、今の為替はあきらかに円高だそうです。