おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

FX自動売買システムの今月の成果は!?~ループイフダンで年利20%は可能か

SPONSORED LINK


◆◆◆  お勧め商品  ◆◆


先月(2021年7月)から、アイネット証券のループイフダンによるFX自動売買システムを稼働させています。

 

www.oguecolabo7.com

 

さて、大体1か月以上経過したので、今までの成果をちょっと報告してみようかと思います。<

まぁ、まだ1ヵ月なので、使えるかどうか。

投入する資産を増やすのかどうかは、もう2カ月程度様子見ですかね。

資産を投入しようにも、今は夏場で市場が冷え込んでいるので、動かせないという事情もありますが。。。

 

f:id:se-keneconomy:20210821103000j:plain


アイネット証券のループイフダン

ループイフダンと言うFXの自動売買ツールを提供している証券会社は、2社あります。

 

ひまわり証券アイネット証券です。

どちらがいいかというと、断然アイネット証券ですね。

理由は、取引できる通貨ペアが多いということです。

 

ひまわり証券が取引できる通貨ペアが5通貨に対して、アイネット証券では20通貨です。

あと、損切り設定がなしにできるのもアイネット証券だけです。

 

アイネット証券は、スワップポイントも他のFX取引会社に比べて高いのが特徴です。

 

ひまわり証券アイネット証券の違い ひまわり証券
①取引できる通貨ペア:5通貨ペア
損切り設定ありのみ
スワップポイント不利(アイネット証券と比較して)

アイネット証券
①取引できる通貨ペア:20種類
損切り設定あり・なし
スワップポイント有利(ひまわり証券と比較して)

 

7月12日から1ヵ月の成績は

 さて、実績の方を報告しましょう!

 

◆投資資金は、20万円。
◆開始日:2021年7月12日~8月20日
◆取引通貨ペア:米ドル(買い25)

◇取引回数:33回
◇売上:6,139円
◇利益率:3.1% (年間想定利回り:26.6%)

 

いかがですか?

結構すごくないですか。

 

途中でループイフダンの設定を変えています。

ドル買いで当初15Pipsでやっていましたが、途中で25Pipsに変更し、最大ポジション数を10としました。

 

25Pipsにすることにより、取引回数は減ったんですが、1回の利益が250円となりました。

 

今後の運用計画

さて、今後はどうしていきましょうか。

まだ1ヵ月なので、よくわかりません。

もう2,3カ月は見ていこうと思います。

 

10月頃まで様子を見て、月平均の利益が予想を超えるようだと、少しづつ資金を投入していこうと考えています。

 

年利でいうと、現時点で26%程度ですが、最初から見ると少しづつ下がっていっています。

目標年利10%なので、予想以上といえばそうなんですが。

 

10月頃まで様子を見て、他の投資商品より高いようであれば、現在ポートフォリオ上すこしオーバー気味の株式を売却し、この自動売買に振り返ることを検討します。

f:id:se-keneconomy:20210320103240j:plain