おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

思い起こせば転勤人生だったな~狭い日本、いろんなところで働きたい

SPONSORED LINK

ほんっと、最近は転勤はないな。

思い起こせば20代、30代ってほとんど転勤生活だったな。

20代中盤で横浜に転勤して、それから大阪と関東を行ったり来たり。

独身の頃は、そういう環境でも、なんか全然平気で。

○○のチームのプロジェクトが大変なんやけど。悪いけど支援に行ってくれるか。

いいですよ。いつからですか?

できるだけ早い方がいいって。明日から行ける?

。。。わかりました。

って感じで転勤が決まったり。

 

あと、上の人が昼ご飯に行って、帰ってくるなり。

来月から、東京へ行くか?

えっ、まじっすか。まぁ、別にいいですけど。

と決まったりとか。

 

しかし、最近は本当そういうのなくなりました。

 

転勤生活時代

20代、30代って、本当になんか活動的でしたね。

転勤も、ある意味楽しんでいた感じがする。

 

新しい土地で、街探索したりして。

 

結構転勤って一人での転勤が多く、チームで行くというのはほとんどなく、行った先は基本1人が多かった。

 

だから、週末はもう一人での行動がほとんど。

もちろん、以前仕事した人や、同期やらいて、たまに飲んだり、テニスしたりゴルフしたりもしてたけど。

 

車を持っていたんで、もういろんなところ走り回ってたな。

 

だから、意外と今でも関東圏。

特に神奈川の横浜近辺は、なんとなく道路わかるな。

 

基本的には、転勤が多かったので、住居は会社の寮でした。

大阪も寮、関東でも寮。

 

基本寮以外に住んではないって感じです。

 

ただ、移動した最初は、すぐに寮も手配できないので、ホテル住まい一週間とか、そういうのはよくありましたね。

 

そんな時には、よく川崎のホテルを使ってました。

 

少し昔を思い出しながら、以前転勤で行った場所の感想を書いてみようかと。

 

神奈川県藤沢市

f:id:se-keneconomy:20200801112346j:plain

藤沢市

正直あまり知らなかったな。

SMAPの中居君の出身地。

 

あと、湘南爆走族かな。

 

行ってみると、すごく気に入りましたね。

 

場所がいい。

 

南に行けば湘南海岸があります。

藤沢駅には、大型のスーパーが何店かあり、欲しいものは大概そろう。

 

車を持っていったんだけど、車よりは自転車で移動する方がはるかに便利がいい。

 

ゴルフの打ちっぱなしに行くには、車で北に上り、「藤沢ジャンボゴルフ」にいってましたね。

f:id:se-keneconomy:20200801112259j:plain


職場は神奈川県の川崎。

東海道線で通ってましたね。

 

で、週末は自転車で湘南に行き、日焼けしてました。

あと、スケボー買って練習したり、藤沢駅の近くのスポーツジムに入会し、トレーニングかな。

f:id:se-keneconomy:20200801112925j:plain

なんやかんやと楽しんでたかな。

 

少しすると、大阪で一緒に仕事していた人2人が合流したので、一緒に飯食いに行ったりと、楽しんでましたわ。

 

本当にここはいい思い出しかないな。

 

神奈川県保土ヶ谷

f:id:se-keneconomy:20200801113237j:plain

保土ヶ谷にもいましたね。

ここは2年ぐらいいたかな。

 

職場までバスでの通勤となったので、意外と不便だったな。

 

ここでは思い切ってバイクを買いました。

250㏄ですが。

f:id:se-keneconomy:20200801114637j:plain



 

藤沢では、渋滞はするけどまだ我慢できる範囲だったんですが、この保土ヶ谷では渋滞が半端ない。

 

少し買い物行くにも渋滞に捕まることが多いので、バイクを買いました。

f:id:se-keneconomy:20200801113407j:plain

バイクだと本当に便利ですよ。

 

結構坂道も多いんですよね。

大阪って意外と坂少ないんですが、神奈川は意外と多い。

 

保土ヶ谷自体は、結構落ち着いていい感じでしたが、リーマン狩りも少しありましたね。

 

バスを使えば横浜にもすぐに行けます。

 

何人かは、寮を出て、マンション借りて住んでましたね。

 

保土ヶ谷での思い出は、寮菅さんとの麻雀ですかね。

もう月1回ぐらい、麻雀やってましたかね。

 

昼ご飯は500円とられましたが。。。

 

江戸川区西葛西

f:id:se-keneconomy:20200801114754j:plain

職場は結構東京も多かったんですが、住んだのはここが初めて。

 

西葛西。

f:id:se-keneconomy:20200801114937j:plain

 

ここは本当に一人だったし、誰も知り合いいないし、みんな横浜が多かったんで。

週末は本当に街探索してましたね。

 

新木場が近かったので、そこのショッピングモールに行ってましたかね。

あと、駅近くの本屋とかカフェで時間潰してたような。

 

ここでの思い出としては、もうあの満員電車ですね。

東京メトロ

 

これで築地の方まで通ってたんですが、あの満員電車はもう本当に記憶にないぐらいです。

雨の日なんかは、2本ぐらい見逃さないと乗れない。

 

千葉からの通勤客が多いので、本当に電車は半端ない。

それだけでかなり疲れましたわ。

 

夜は多少は分散されてましになるんですけどね。

 

ちょうどこの頃かな。

発泡酒が出てきた頃。

 

自動販売機でビールを買おうとしていたら、値段の低さに驚いて、これは間違ってるわ。

ということで、結構大量に買った記憶があります。

 

あとで、それが発泡酒だとわかり、がっくりした記憶がありますね。

 

渋谷区笹塚(世田谷区北沢)

f:id:se-keneconomy:20200801115543j:plain

f:id:se-keneconomy:20200801123001j:plain

ここは最近ですね。

最近って言っても、2年ぐらい前でしょうか。

 

東京二か所目です。

今度は新宿の近く。

 

関東で結構働いていたんですが、新宿に来るのは本当に初めてくらいかな。

テニスの試合を見に、千駄ヶ谷に何回か来たことはありますが。

 

f:id:se-keneconomy:20200801115824j:plain

 

まず、街のイメージは、ごちゃごちゃしてるなって。

笹塚っていう駅は知らなかったんですが、改めて知ると、いろんなところでこの笹塚出てきますね。

 

小説を読んでいると、出てきたりします。

まぁ、新宿を舞台にする警察小説が多いので、自然と近辺の駅が出てくるんでしょうね。

 

この辺は渋谷区だそうですが、住んでたのは世田谷区の北沢って所。

世田谷区と言えば、住みたい街としても有名です。

 

ここではレオパレスを借りて住んでました。

自転車も自動車もないので、もう歩きのみです。

 

正直自動車を運転する気にはさすがにならへんな。

 

結構駅近くの鳥貴族にはお世話になりました。

 

週末には大阪に帰っていたので、住んでいたような気があまりしないな。

しかし、長く住むとなると、なんかちょっと嫌かな。

 

若い時にはいいかもしれませんがね。

 

いろんなところで働きたいな

本当に転勤多かったけど、もう最近はないな。

転勤までとはいかなくても、出張って好きなんですよね。

 

北陸にも事務所あるんで、少しの間支援なんかあればいいんだけど。

 

しかし、サラリーマンとして、仕事があればすぐに飛んでいき仕事する。

これを今までは普通だと思ってたんですが、最近は少し違うんですかね。

 

転勤を拒否する人も多いとか。

 

そりゃ、昔も転勤を打診されて、辞めて行く人も結構いましたけどね。

 

永住となれば話は変わりますが、そうでないプロジェクト単位の転勤であれば、断る理由もなく。

 

ほんとうに数カ月なら、新しい場所に住めるということで逆に楽しいですけどね。