おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

主に経済に関する記事を扱います。経済ニュースや、投資信託、南アフリカについて、趣味のゴルフの記事を中心に書いています。

FX自動売買ツール(ループイフダンループイフダン)での運用実績〜最近少し為替が動きだしたか

SPONSORED LINK


◆◆◆  お勧め商品  ◆◆



夏場はドル円というか、為替が動きにくいですね。

ボラティリティが少ないというか。

 

動きが少ないと、FX自動売買(ループイフダン)での利益が出なくて、ちょっと残念です。

FX自動売買システムを動かしだしてすでに4ヶ月目。

 

ということで、今回は今までの収益について、振り返ってみようかと思いました。

 

FX自動売買ツール(ループイフダン)

ループイフダンというFX自動売買ツールがあります。

アイネット証券が提供しています。

ループイフダンという自動売買ツールは、ひまわり証券でも提供されていますが、通貨ペアの種類が少ないため、ループイフダンはやはりアイネット証券がお勧めです。

 

f:id:se-keneconomy:20211005124649j:plain

 

このループイフダンというFX自動売買ツールは、非常にシンプルです。

以前、他のFX取引所で提供されている自動売買ツールをいくつか試したこともありましたが、うまく利益を出せませんでした。

なんか、売買ルールが複雑で、なぜ今売却しないんだ?っとか、いつ買うんだろうとか。

 

で、自動売買ツールには、少し拒否反応があったんですが。

このループイフダンは、<売買ルールが非常にシンプルであるため、これはいいと思い始めました。

 

ループイフダンのルールについては、以下を参照して下さい。

↓ 

www.oguecolabo7.com

 

 

今までの成績はというと

f:id:se-keneconomy:20211006184538j:plain

さて、今までの成績はどうか。

最初は、投入金額が20万から始めました。

途中で、20万追加投入しました。

 

今は資金が40万となっています。

 

2021年7月の投資実績 ◆投入資金:¥200,000
◆利益:¥2,535

 

2021年8月の投資実績 ◆投入資金:¥200,000
◆利益:¥4,358

 

2021年9月の投資実績 ◆投入資金:¥400,000
◆利益:¥6,506

 

こんな感じになってるんですが、実はそれぞれまだ平均的なデータは取れていません。

7月でいうと、自動売買システムを稼働させ始めたのが、7月の中旬を過ぎていました。

従って、2,535円というのは、途中からの利益となります。

 

8月は、投資資金20万円での利益となりますが、1ヶ月だけなので、たまたまこの金額だったかもしれません。

あくまで目安として、20万円で4千円程度かなっていう感じはします。

 

9月は、また途中から投入資金を40万円にしました。

そこで6,500円程度利益が出ましたが、また途中からなので、これはよくわかりません。

予想では、40万円だと8千円程度かと。

 

 

10月の運用成績は

まぁ途中ですが、10月での今までの利益をちょっと見ていこうかと。

 

ジャーン!

2021年10月の投資実績(途中) ◆投入資金:¥400,000
◆利益:¥9,800

なんか、10月の初期段階で一気にドル円が上昇したせいで、利益が積み上がりました。

0.25円上昇するたびに成約しますから、250円利益となります。

資産40万円としているため、ドル円B25を2つで運用しているので、ダブルで500円ぐらい利益出ます。

 

たまにAUD/NZDで成約でます。

こちらは1回の成約で300円出ます。

 

目標というか目安が8,000円なので、ちょっと調子が良すぎですね。

しかし、まだ平均を取得できてないので、実はまだ本当がわからない状況です。

実はこれが平均だったりして。。。

嬉しい驚きですが。

 

年間運用利益に気をつける

f:id:se-keneconomy:20210805190245j:plain

年間運用利益には気をつけましょうということは、どういうことかというと。

 

サラリーマンがこのFXの取引で利益が年間20万を超えると、確定申告が必要となります。

 

FXの確定申告 ◆会社員でFXの所得が年間20万円以上の場合は、確定申告が必要
◆専業主婦でもFXの所得が38万円を超える場合には確定申告が必要

 

所得というのは、利益から必要な経費を引いたものとなります。

例えば、利益が21万円あったけど、勉強するために本を1万円分購入し、FX取引するためだけにパソコン(10万円)を買った場合、その分をその21万円から引きます。

となると、所得は10万円となり、確定申告の必要はありません

 

では、FXの確定申告にかかる税金とはどういうものなのでしょうか?

確定申告時に、FXで得た利益は「雑所得」となります。

他に、給与所得とか、配当金とかありますが、雑所得です。

 

税金はというと、所得税+復興税で15.315%。地方税の5%で、20.315%となります。

 

申告分離課税であり、他の所得とは別に、計算します。

FXの所得には、売買差益とスワップポイントも含まれます。

 

スワップポイントは、FXの取引書により、未決済ポジションの場合にはスワップポイントが確定していないため、利益としない場合と、日々スワップポイントが利益となる場合があるので注意が必要です。

 

FX取引所の年間決算書で確認するのがいいですね。

 

ということで、年間の利益というのは気をつけた方がいいです。

もちろん、20万円を超えなくても確定申告するのがベストなんですが、日本ってその辺敷居が高いというか、なんか複雑ですよね。

 

もっと簡単にできるようになればいんですけどね。

 

とりあえず、今は、FXの自動売買では、20万円以内で運用するように考えています。

少し様子を見て、堅実な投資であれば、資産を増やして、利益をだして確定申告しようと考えています。

 

何度か、確定申告のやり方については、調べてるんですがね。

最近いくつか、とても親切に解説してくれている記事を見つけました。

biz.moneyforward.com

 

biz.moneyforward.com

 

ameblo.jp

 

今年はもう残り3ヶ月程度ですので、このままで、来年はできれば一気に増やして、確定申告をしてもいいですね。

確定申告するということは、FX自動売買ループイフダンで年間20万円以上を目指すということです。

 

ちなみに、アイネット証券ではでもトレードが可能です。

そのデモトレードでは、資金は300万円からとなっています。

現在、そのデモトレードで、USD/JPYとUSD/NZDで、実際のトレードとほぼ同じような感じでトレードしています。

 

そちらでは、大体月あたり4、5万円の収益が出ています。

7月から始めたんですが、すでに14万円ぐらい増えています。

最初の頃は試行錯誤で、南アフリカランドとかも入れてたんですが。

 

何はともあれ、年末まではどのくらい利益が出るのか。

利益率はどの程度か。

リスクをしっかりと把握していきたいと思います。

 

 

www.oguecolabo7.com

www.oguecolabo7.com